歯周病の豆知識

再石灰化がはじまるまでの期間はどのくらいか?

投稿日:

改善

再石灰化とは歯が溶けてしまった脱灰状態から元の状態に戻すことを言います。
これまで何度か紹介していることですが、歯というのは酸性の環境になると溶けやすいです。

 

食べ物は多くが酸性のもので、食事をすれば少なからず歯が溶けていることになります。
もちろん溶けるだけではなく再石灰化があるため、食事で溶けても健康上には影響は少なく虫歯も防げているわけですね。

 

それでは再石灰化はどのくらいの期間を要するのか?
このような疑問をお持ちの人がいましたので触れていきたいと思います。


[スポンサードリンク]

再石灰化にはどのくらいの期間が必要か?

再石灰化にはどのくらいの期間が必要か?
これは体感的に言うと10分程度と言っても良いでしょう。
期間というと長く感じると思いますが、現実的に数分の世界です。

ここ連日の記事では歯医者でメンテナンスをしてきたということを紹介しています。
実はデンタルフロスが挟まって取れなくなり歯医者でとってもらうことにしたからです。

 

ただ、デンタルフロスをとってもらうだけで行くのもなんなので、ついでに歯石除去もやってもらうことにしたのですが。

WS000006

私の場合は前歯の歯並びが悪いため歯磨きが難しいです。

WS000001

いつもがら指摘されるのは前歯の裏側の歯石。

 

悲しいかなここに関してはどんなに歯磨きをしても歯石が取れないのです。
という現実があるので3ヶ月に1回の定期健診は欠かせません。

 

歯石を除去したあとに、ここの部分を舌で触るとザラザラしています。
付着していた歯石をなかば力ずくで剥がしているのですがから当然ですね。

 

ザラザラしているのですが、治療が終わることにはツルツルになっています。
歯石を取ってからデンタルフロスで歯間の汚れを除去、最後に歯の状態の説明を受けるとだいたい10分くらい経過しています。

 

この段階で歯がツルツルになっているということは再石灰化がしっかりと働いた証拠といえるでしょう。
なかなか再石灰化を実感する機会は少ないかもしれませんが、再石灰化はものの数分で発生しているようです。

 

試せるとしたら炭酸飲料を飲むこともありですね。
コーラを飲むと歯の表面がザラツキやすいかと思います。
このザラザラ感が何分でなくなるかを測ってみると良いかもしれません。


[スポンサードリンク]

食事によってpHは4付近まで下がる

WS000001出典:足利市 歯科 石井歯科 虫歯予防 ステファンカーブ

参考になりますが、2丁目石井歯科医院では脱灰や再石灰化の期間を上図のように紹介しています。
食事をするとpHは4付近まで下がるとしていますね。

 

歯が溶けやすいpHは5.5であることは過去にもなんどか紹介していることです。
緑の帯(臨界pH)がちょうど5.5となります。

pHが5.5となっている理由は上記の記事を参考に。

 

このステファンカーブを見ると15分後から再石灰化がはじまっています。
ここから考えても10分くらいで再石灰化がはじまるのは妥当なところでしょう。

 

ただし、私の場合は歯石除去によって歯が削れている状態であり、食事によるものとは違います。
pHの低下がおこっているわけではないので再石灰化の作用も食事より早く出ることが考えられます。

 

また、このステファンカーブはどのタイミングで食事を終えているかが不明です。
ステファンカーブは多くの場合食後を最低値とするので2分後が食後となると見られますね。
事例としては炭酸飲料を飲んだ後というところでしょうか。


[スポンサードリンク]

再石灰化がはじまる期間は10分程度

今回は再石灰化がはじまるまでの期間はどのくらいかをテーマにしました。
先日の歯医者で歯石除去をしてもらったときに再石灰化は10分くらいで起こっていると感じたのでそれくらいが目安となるでしょう。

 

歯が溶ける脱灰と修復する再石灰化を表したグラフであるステファンカーブを見ても15分後くらいから再石灰化が始まるとしているので10分というのは間違いではないでしょう。
再石灰化は食後すぐはじまると考えて良いと思います。

 

さて、本題からずれる話になります。

以前、このような記事を投稿しました。
食後30分は再石灰化をしているので歯を磨かない方がよいという考えです。

 

再石灰化中に歯を磨くと再石灰化成分が剥がれてしまい逆効果になるという説から壇上したものでした。
調べていると間違っている可能性があるのですね。
再石灰化について扱ったので、次の記事あたりで詰めてみたいと思います。


↓このブログの順位は?↓
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ

-歯周病の豆知識

執筆者:

関連記事

歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸ナトリウムの発がん毒性

現在は3ヶ月に1回のメンテナンスをしており定期的に歯石の除去をしている段階です。 そのため歯の健康には問題無いと考えているのですが、どうやら普段使う歯磨き粉にも注意しないといけないみたいですね。 &n …

虫歯や歯周病予防にキシリトールが効果的と言われる理由

キシリトールは歯に良いと言われますよね? キシリトールは天然の甘味料です。   甘いモノを食べると虫歯になりやすいと言われますが、キシリトールには虫歯菌や歯周病菌を活性化させない特徴がありま …

スケーリングとルートプレーニングの違い【保険適用?】

歯周病の治療を開始すると最初に歯石除去があります。 これはスケーリングと言ってスケーラーという器具を使って歯にこびり付いた歯石を除去するものになります。   私も初診日はこれを行いました。 …

イソジンは歯周病が原因の口臭には効果が期待できない

歯周病による口臭を予防するためにイソジンは使えるのか疑問に感じている人がいるみたいです。 我が家にも風邪予防目的でイソジンは常備してあります(使ったことはほとんどない…)   イソジンは効果 …

歯周病治療しても出血する【歯周ポケットが埋まらない限り】

歯周病のサインは歯茎からの出血であると言われていますね。 私も歯周病治療を行う前は歯茎からの出血が多く、歯磨きをしただけですぐに腫れあがるほど弱体化していたようです。   あのまま放置して今 …

使ってみた(レビュー)

オーラパールオーラパールのレビュー 薩摩なた豆爽風茶のレビュー ブラントゥースのレビュー

最近の投稿

↓このブログの順位は?↓
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ