歯周病の治療はじめて6年目!本当に治るのか?ブログ

2010年健康診断で歯周病を指摘されて10年ぶりの歯医者へ。すでに5年以上経過しているが歯周ポケットの深さの測定結果は常に3~4。本当に治るのか?私の体験談や対策を書いているブログです。

花王ピュオーラはエリトリトールで唾液を補完【歯周病対策】

      2015/08/17

WS000034

出典:ネバネバ・パサパサCHECK
花王のピュオーラは前からある歯磨き剤で有名です。

 

今回はピュオーラのサイトで口内環境のチェックをしてみました。
「あなたのお口はパサつき始めているかも・・・」だそうです。

 

どちらかというとネバネバのような気がするのですが、今後はパサパサ方面に向かうのかもしれません。
つまり唾液の分泌が低下していく可能性があると言うことですね。


[スポンサードリンク]


歯周病対策として現在使っているオーラパール塩味歯磨き粉
オーラパール
オーラパール研磨剤なしの歯磨き粉をレビュー!
オーラパール歯磨き粉のレビューをしていきたいと思います。 使い始めて2ヶ月が経過しようとしているところです。 ここまで使えばオーラパールの実力が見えてくることなので記事にしていきます。 →通販限…

ピュオーラは口内環境を良くする

ここ最近は唾液に焦点を当てた記事を投稿してきました。
後でも触れますが唾液は口内環境を良好にするためには必要不可欠です。

 

その唾液の洗浄・殺菌作用に注目したのが花王のピュオーラとのこと。
と言っても、見ていると唾液を増やすというものではなく、唾液の分泌が減るので殺菌作用のあるピュオーラで対策しようという話みたいです。

 

唾液は口を動かしている方が唾液腺が刺激されて出やすいようです。

歯ブラシ 歯磨き粉
歯周病予防の歯磨きはいつやるか?【就寝前がベストな理由】
あなたはどのタイミングで歯磨きをしていますか? 歯周病予防を考えて歯磨きをするなら、実はタイミングが重要なものです。   私は基本的に寝る前と出かける前に歯磨きをしますね。 歯周病予防で…

また、就寝中は体の内臓機能などは全体的に機能低下させて休ませていますから、唾液腺の働きも弱く雑菌が増えやすくなります。
ピュオーラで寝る前にしっかりと殺菌をして就寝中に歯周病菌や虫歯菌などを増やさないようにしようと言うものみたいですね。

歯ブラシ 歯磨き粉

薬用の歯磨き剤と基本的に言っていることは変わらないのかなと。


[スポンサードリンク]

唾液が少ないと雑菌が増える

唾液は口内環境を良好にするために必要不可欠です。
唾液は汚いものと言うイメージが大きいかと思いますが、実際は水分が99.5%を占めており、残りの0.5%は再石灰化と言う歯の組織が破壊されていたら修復したり、先にも紹介したように口内にいる雑菌などを殺菌する作用を持っています。

WS000035

  • 食べ物を消化する作用
  • 虫歯を防ぐ再石灰化作用
  • お口の中を中性に保つ緩衝作用
  • 食べかすなどを洗い流す浄化作用
  • 殺菌作用

出典:花王 ピュオーラ どうして大人のお口はネバネバ・パサパサしやすいの?

ピュオーラのサイトでも唾液の役割としてこのように紹介しています。
これらの作用については下記の記事でも触れています。

水
唾液が少なくなる原因と病気【ストレスと噛む回数】
口内環境を良くするためには唾液の分泌は必要です。 と言っても唾液の分泌は自分でコントロールできるものではありません。   そのため原因をつきとめて対策をほどこすことは重要になるでしょう。 …

唾液は口内環境を良好にするために存在するものですから、ピュオーラのサイトにあるように分泌が減少すると健康的に問題が多く出てくることになるのです。
口内のトラブルと言えば虫歯ですが、最近は歯周病についても注意されています。

 

私も会社の健康診断で歯医者へ行くように何度も言われていました。
心臓病、動脈硬化、糖尿病と言った病気に発展する可能性もあり、口内環境の悪化は生死を左右する怖いものなのです。


[スポンサードリンク]

ピュオーラに含まれるエリトリトール

ピュオーラの特徴としてエリトリトールと言う天然の糖アルコールが含まれていることが紹介されています。
このエリトリトールはどんなものなのか、ピュオーラのサイトでは下記のようにあります。

エリスリトールとは、果実やキノコ、ワイン・清酒・醤油・味噌などの発酵食品に含まれている天然の糖質です。カロリーがゼロで、吸熱作用が大きく、冷涼感が高いのも特徴。薬用ピュオーラを口に入れた瞬間の、あの清涼感には、エリスリトールが大きく関与しています。
出典:花王 ピュオーラ What’s ピュオーラ サラサラお口のひみつ

ざっくり言うと天然の糖質で低カロリーの甘味料といったところでしょうか。
ガムなどによく使われているキシリトールも天然の糖質なのでエリトリトールも同系統のものと考えて良いでしょう。

 

ウィキペディアを見るとブドウ糖を発酵させて作るそうです。

砂糖

余談ですが砂糖はブドウ糖と果糖の二つが組み合わせでできています。

 

このうちカロリーを持っているのはブドウ糖です。
果糖は0カロリー飲料などの甘味料として使われることが多く低カロリーです。
ブドウ糖から作られるエリトリトールが低カロリーというのは不思議な感じがしますね。

 

 

エリトリトールは歯垢を分解して細菌同士の結合力を弱める力があるようです。
歯磨きによって歯垢の完全な除去はできないと言われています。

 

歯垢は雑菌などのエサになりますから、活性化がしやすい環境です。
唾液が出にくい就寝中はピュオーラに含まれるエリトリトールでコーティングをすることで、雑菌繁殖を防ぐことができると言うことになりそうです。

 

ピュオーラは就寝前のオーラルケア

口内環境のチェックをするためにピュオーラのサイトに訪問しました。
一応、3ヶ月に1回の歯科検診は受けているのですが、今後は老化などで唾液の分泌に問題が出てくる可能性が十分あります。

 

健診を受けているから大丈夫と安心せず個別に対処できることはしていく必要はありそうですね。
今回はその流れでピュオーラについて扱いました。

 

唾液の重要性と言うのは過去に当サイトで紹介したものと同じです。
再石灰化や殺菌作用があり歯の状態と口内の菌類の繁殖を防ぎ良好にするために必要不可欠になります。

 

しかし、就寝中は唾液の出る量が減りますから対策は必要です。

 

ピュオーラにはエリトリトールと言うブドウ糖を発酵させた天然の糖アルコールが含まれています。
エリトリトールは歯垢を分解して雑菌の繁殖を防ぐ力があるので、寝る前に使うことで就寝中の雑菌繁殖を防ぐことができると言えそうです。

洗剤
花王ピュオーラのトリクロサンの安全性【発ガン性の副作用?】
先日は花王のピュオーラについての記事を投稿しました。 エリトリトールと言う成分が歯垢を分解して雑菌の繁殖を防ぐ作用があるものでしたね。   ピュオーラにはその他にも直接殺菌するトリクロサン…



歯周病対策として現在使っているオーラパール塩味歯磨き粉
オーラパール
オーラパール研磨剤なしの歯磨き粉をレビュー!
オーラパール歯磨き粉のレビューをしていきたいと思います。 使い始めて2ヶ月が経過しようとしているところです。 ここまで使えばオーラパールの実力が見えてくることなので記事にしていきます。 →通販限…
↓このブログの順位は?↓
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ

 - 歯周病対策グッズ